シグマ2 ヴァラー 400 パター(グリップ:CB60) レフティ

30,600円



TOPゴルフクラブ・ボールパターピン(PING) > シグマ2 ヴァラー 400 パター(グリップ:CB60) レフティ

商品の特徴

手首を使い過ぎたり、ハンドファーストに打ち過ぎる悩みを抱えており、パターに悩んでいる人に最適なカウンターバランスタイプ。
パター自体の総重量を重くすることで、パターが安定。
また、振り子の原理と同様に、グリップはカウンターバランス設計となり、自然とアッパーでインパクトを迎える事が可能となり、理想の転がりを実現。
PING独自のTR溝を搭載することで、ミスしても転がり、3パットを撲滅。
二重構造のフェースにより、ソフトだけどしっかりとした打音を生み、飛距離も合う。

商品スペック

ヘッド素材 ヘッド:17-4ステンレススチール/インサート:ぺバックス(エラストマー)
ヘッド製法 鋳造
仕上げ・メッキ ステルス仕上げ
タイプ ネオマレットタイプ
左右 左用
対象 メンズ
ヘッドカバー 有り
製造国 組立:日本(カスタム・一部修理等・組立)アメリカ
長さ
ロフト
ライ角
36
3
70±2

シャフト情報

シャフト スチール
グリップ CB60(ブラック/ブルー)

もっと詳細を見る


ピン(PING)とは

ピン(PING)は、1959年に設立されたアメリカではNo.1の老舗ゴルフメーカー。ゴルフ好きだったカーステン・ソルハイム氏が、苦手だったパターをガレージで作り始めたのがきっかけ。なお、パターの形で「ピンタイプ」というのがあるが、それはもともと同社の「アンサー(ANSER)」シリーズが大ヒットして広まったことによる。 また、近年では「G30」をはじめとしたGシリーズなど、パター以外のゴルフクラブにも定評がある。 ちなみに、メーカー名の由来は、最初に制作したパターの打音が“ピーン”と聞こえたためだと言われている。;