JPX921 FORGED アイアン(6本セット) N.S.PRO MODUS3 TOUR 105 【2020年10月9日発売予定】

120,000円



TOPゴルフクラブ・ボールアイアンセットミズノ(MIZUNO) > JPX921 FORGED アイアン(6本セット) N.S.PRO MODUS3 TOUR 105 【2020年10月9日発売予定】

商品の特徴

ミズノ鍛造アイアン史上最高反発 フルボディ軟鉄鍛造アイアン「JPX921 FORGED」
●さらなる打感の向上を追求したグレインフローフォージドHDクロムモリブデン鋼(#5-#7)
ミズノが誇る高度な鍛造技術である世界特許の「グレインフローフォージド製法」が進化。
製造工程で発生するバリを削減することで、ヘッド内部の鍛流線を打球部に密集。
その結果、打球音を長く響かせることで、打感の良さを維持しながら、高強度のクロムモリブデン鋼がフェースの薄肉化を可能にし、反発性能の向上を追求しました。
●スタビリティフレーム
ヒール側のウエイトをトゥ側へ配分することにより、スイートスポットをフェースセンター付近に配置。
また、周辺重量配分を大きくしたことにより、やや打点がバラついても、飛距離のロスを抑え、安定した方向性を発揮。
更にトップエッジの剛性を高めることで、心地良い打球音を与えてくれます。
●マイクロスロット構造(#5-#7)
キャビティ部をソール側から掘削することにより、従来構造よりもフェース部の薄肉エリアを拡大(#5-#7)、高初速エリアを拡大し、飛距離性能を向上させました。

「ミズノ軟鉄鍛造アイアンのこだわり」
■GRAIN FLOW FORGED製法(鍛流線鍛造)※世界特許取得
「GRAIN FLOW FORGED」製法とはヘッドからネックまでの鍛流線を途切れさせない世界特許を取得したミズノ独自製法。
鍛流線を途切れさせず、一方向に連続させる事で、ミズノの「打感」を生み出す。
■S25CM(1025E)
軟鉄とは正式には低炭素鋼であり、S25C(炭素量0.25%)等の素材が一般的に軟鉄鍛造アイアンで使用されている。
但し、ミズノが使用する軟鉄はこれら素材とは違い、「S25CM(1025E)」と呼ばれる、不純物が少なく、金属組織が細やかな「厳選素材」を使用している。
この「S25CM」がミズノの「打感」を生み出す。
■ハーモニックインパクトテクノロジー
ミズノでは長年の研究から打感が良いと感じるのは「インパクト音」が重要という事が分かっている。
そこで打球音の響きが長い「GRAIN FLOW FORGED」製法と「S25CM(1025E)」に合わせ、インパクト時に心地よい打球音を設計する「ハーモニックインパクトテクノロジー」を採用し、設計段階からミズノの「打感」を生み出している。

商品スペック

セット内容 6本セット(#5-#9、PW)
ヘッド素材 【#5-#7】クロムモリブデン鋼(SCM420)、4120【#8-#9・PW】マイルドスチール(S25CM)、1025E
ヘッド製法 精密鍛造
仕上げ・メッキ ニッケルクロムメッキ・ホワイトサテンブラッシュ・ミラー仕上げ、EFバッジ
左右 右用
対象 メンズ
製造国 日本

番手別の仕様

#5#6#7#8#9PWロフト(°)242731354045ライ角(°)60.56161.56262.563長さ(インチ)37.7537.2536.7536.2535.7535.25ソール角(°)223456FP(mm)33.23.43.63.84バランスD1D1D1D1D1D2クラブ重量(g)--422---

シャフト情報

シャフト N.S.PRO MODUS3 TOUR 105
フレックス S
キックポイント 元調子
シャフトトルク 1.7
グリップ ゴルフプライドM31ラバーグリップ(ミズノオリジナル)(M60/49g)

もっと詳細を見る


ミズノ(MIZUNO)とは

1906年に大阪に創業したスポーツメーカー。「より良いスポーツ品とスポーツの振興を通じて社会に貢献する。」をコーポレートメッセージとして掲げている。ゴルフトーナメントの「ミズノオープン」なども主催。ゴルフスクール、試打会、フィッティング会、クラブオーダー会、スペシャルオーダー会なども開催し、ゴルフにはかなり注力している世界も認める日本発スポーツメーカーのひとつ。;