GLIDE 2.0 ウェッジ WS N.S.PRO 950GH レフティ

18,000円



TOPゴルフクラブ・ボールウェッジピン(PING) > GLIDE 2.0 ウェッジ WS N.S.PRO 950GH レフティ

商品の特徴

ツアープロが認めるスピン性能。楽に滑るソールだから、確実に止まる。
全天候で安定したスピン量を可能にした新溝設計&雨に強い独自の仕上げ、第2世代GLIDEウェッジ。

商品スペック

ヘッド素材 431ステンレススチール
ヘッド製法 鋳造
仕上げ・メッキ パールクローム仕上げ
左右 左用
対象 メンズ
製造国 組立:日本/カスタム・一部修理:アメリカ
ロフト
ライ角
バウンス角
54 WS 56 WS 58 WS 60 WS
54 56 58 60
64.4 64.4 64.6 64.6
14 14 14 14

シャフト情報

シャフト N.S.PRO 950GH フレックス S バランス 54 WS D3 56 WS D3 58 WS D4 60 WS D4 クラブ重量 54 WS 450 56 WS 450 58 WS 455 60 WS 455 長さ 54 WS 35.25 56 WS 35.25 58 WS 35 60 WS 35 キックポイント 中調子 シャフトトルク 1.9 シャフト重量 98 グリップ ダイラウェッジグリップ アクア(バックライン有り/約53g)
もっと詳細を見る


ピン(PING)とは

ピン(PING)は、1959年に設立されたアメリカではNo.1の老舗ゴルフメーカー。ゴルフ好きだったカーステン・ソルハイム氏が、苦手だったパターをガレージで作り始めたのがきっかけ。なお、パターの形で「ピンタイプ」というのがあるが、それはもともと同社の「アンサー(ANSER)」シリーズが大ヒットして広まったことによる。 また、近年では「G30」をはじめとしたGシリーズなど、パター以外のゴルフクラブにも定評がある。 ちなみに、メーカー名の由来は、最初に制作したパターの打音が“ピーン”と聞こえたためだと言われている。;